PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Vistaでシャドウコピー(システムの復元)の最大容量の調整

前記事でちょっと触れたシャドウコピーの容量の調整方法です。
デフォルトで設定される最大容量は、システムの復元データを保存するHDDの最大容量の15%で、例えば40GBなら6GB、140GBなら21GBもシステムの復元の保存領域として予約されています。
なのでいつのまにか何かに5GBとか10GB以上も使われているとしたらシステムの復元が原因かもしれません。
基本的に自動でバックアップを取る設定では、復元データが積み重なっていき15%分に達したら古い復元データから削除されていきます。しかし「過去のも長く保存しておくんだ!」って方針がある方以外15%もいらないでしょう。最新から5, 6個あれば十分だと思います。
なので予約されている最大容量を減らすように設定してみましょう。
XPでは標準でGUIで設定できましたが、Vistaでは無くなっています。よってコマンドプロンプトを使います。

手順
1. スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→コマンドプロンプトと行って開く。もしくはスタートの検索窓で cmd と入力すればすぐ出てきます。(右クリック→管理者として実行)
2. シャドウコピーの現在の状態を確認するため「vssadmin List ShadowStorage」を入力、Enter。
↓結果はこのような感じ
20091008vista(12).jpg
注目するところは最大領域。この画像は変更済みなので2GBとなっていますが、最初は6GBでした。
3. 最大領域を2GBに変更するコマンド「vssadmin Resize ShadowStorage /For=C: /On=C: /MaxSize=2GB」を入力、Enter。
(/For=C:)Cドライブの復元データを (/On=C:)Cドライブに保存するという意味。
MaxSize=は好みで変更できますが、一つの復元データは300MBちょっとなので6個くらい保存できるように2GBとしています。おすすめです。
4. すると「シャドウ コピーの記憶域関連付けのサイズが正しく変更されました」と出るので、もう一度「vssadmin List ShadowStorage」で状態を確認して見てください。変更されていれば完了です。

以上

ちなみに、最新の復元データだけ残して他のを削除することが出来ます。
DefragglerUltimateDefragなどで再配置するデフラグを行うときはやっておくと良いかもしれません。
スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→システムツール→ディスククリーンアップ
タブの「詳細オプション」に「システムの復元とシャドウコピー」の欄があるので、そこのクリーンアップを実行すれば削除出来ます。

| OS | 17:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この方法を試してみても
「クエリをみた項目が何もありませんでした。」
と表示されて、シャドーコピーの現在の状況が表示されませんでした。

どうしたらよいでしょうか。

| boy | 2010/08/21 14:40 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>boyさん

こんにちは。vssadmin List ShadowStorage だけでなく、
vssadmin Resize ShadowStorage /For=C: /On=C: /MaxSize=2GB 等
もダメということでしょうか。システムの復元メニューから「作成」で手動で復元ポイントを作成してみてからでもだめですよね。きっと。
ちょっと調べてみましたが、あまりそれらしい情報は出てきませんでしたので、期待は出来ません。
以下は既に試したことがあるかもしれませんが、一応書いておきます。
※また、以下の内容は私は未確認の操作であり、レジストリやシステム設定を弄るなど危険な操作を含むものがありますので、内容を実行することはすべて自己責任でお願いします。

【確認してみること】
1.マイコンピューターの右クリック→管理→サービスと辿ってください。
サービスの名前にある 「Volume Shadow Copy」が無効になっていないか。なっていたら手動or自動にする。
再起動。

2.マイコンピューターの右クリック→プロパティ→システムの詳細設定→環境変数と辿ってください。
そこの画面では上と下に窓が別れていると思いますが、下が「システム環境変数」なのでその欄から
「PATHEXT」を探し、.COM;.EXE;.BAT;.CMD;.VBS;.VBE;.JS;.JSE;.WSF;.WSH;.MSC と書いてありますか?
もし足りない部分がある場合は書き加えて再起動。

3.上の「PATHEXT」のすぐ近くに「Path」とあるはずなのでそこの記述の中に
%SystemRoot%system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%System32Wbem;
が含まれていますか?%SystemRoot%の部分は C:Windows となっているかもしれませんが意味は同じです。
なければ付け足して再起動。

4.上の三つが正常であったなら日本語で検索して出てくるような解決策はないかもしれません。
一応下のURLのこれを見直してみるのもありでしょう。
http://www.msfn.org/board/topic/103956-vssadmin-list-shadowstorage-error-message/
ここの内容はboyさんのエラーメッセージと意味が違うものなので効果はあるかわかりませんが、
アンチウィルス、アンチスパイウェア、バックアップアプリケーション、ボリュームマウントツール等を
アンインストールして再起動してみてはどうか?というものです。解決した人はボリュームマウントツールの
Daemon Toolsというものをアンインストールしたら直ったと言っています。

5.以下のURLはこれまたエラーメッセージの意味が違うのですが、シャドウ コピー 関係なので試してみる
価値はあるかもしれません。Server2003の記事ですがVista等にも応用できるようです。
http://support.microsoft.com/kb/940032/ja
コマンドプロンプトで以下のコマンドを一行ずつ実行する。
---------------------------------------------------------
cd/d %windir%system32
net stop パイプ 1.vss
net stop swprv
regsvr32 ole32.dll
regsvr32 oleaut32.dll
regsvr32 vss_ps.dll
vssvc/register
regsvr32/i swprv.dll
regsvr32/i eventcls.dll
regsvr32 es.dll
regsvr32 stdprov.dll
regsvr32 vssui.dll
regsvr32 msxml.dll
regsvr32 msxml3.dll
regsvr32 msxml4.dll
Net Start vss
Net Start swprv
---------------------------------------
これは失敗しても問題ないようです→regsvr32 msxml4.dll
最後に vssadmin list writers が通るか試してみる。

6.VSS エントリの再構築を試みる。regedit(レジストリエディタ)を使います。
・まずは上の【確認してみること】の直下のサービスを停止する。
・キーボードで「Winキー + R」を押して「regedit」と入力してEnter。
・HKLMSoftwareMicrosoftEventSystem まで辿ってEventSystemを右クリックからエクスポートしておきます。
・HKLMSoftwareMicrosoftEventSystem{26c409cc-ae86-11d1-b616-00805fc79216}Subscriptions キーを削除します (EventClasses キーは削除しないでください)。
・再起動。
・コマンドプロンプトで VSSADMIN LIST WRITERS 実行(再構築されます)

7.http://support.microsoft.com/kb/942589 このパッチを当てる。
当てた後は %WinDir%Sysnative を環境変数の「Path」に追記する。
ん~このパッチはそもそも当てられない可能性もあります。SSDを利用しているなら期待は少し高くなるかもしれません。ですがそれとは関係なく直せる可能性はあるので試してみる価値はあります。

【上記7つのいずれかをやっても改善しないなら】
私ではお手上げのようです。
マイクロソフトに問い合わせるか、修理屋に見てもらうか、最終的にはHDDの初期化・・・
お力になれずすいません。

| ashiato | 2010/08/21 17:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ashiato1.blog62.fc2.com/tb.php/21-f15c294d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。